おもいでblog

年中組クッキング(豚汁)

保護者の方々

9月に蒔いた大根の種。子どもたちのお世話や理事長や運転手さんの援助のおかげでこんなに大きく育ちました!

豚汁の為に土をかけてとっておいた大根の収穫です。

みんなで力を合わせて、やっと抜けました!

成長を楽しみにしていた人参。ぬこうとしたら、葉っぱだけ取れちゃった(*_*;

人参の周りを移植ごてで柔らかくしてもらいやっとぬいた人参。

こんなに大きく育ちました!

収穫を楽しみにしていたゆり組。栄理子先生に周りを掘ってもらい抜いています!

豚汁づくりの日の朝、ほうれん草も収穫しています。

こんなに立派な人参。いい香りがしますよ。

この日は風が冷たかったので、先生が洗ってくれました。

「ほうれん草、よろしくお願いします」と、青柳さんにお願いしました。

豚汁の野菜切りが始まりましたよ。

グループごとに人参と大根を切ります。

でも、野菜切りの前に割烹着と帽子をかぶり準備です。

一クラスで切る人参と大根です。

切る前に、よーく石鹸で手を洗っています。

順番を待っている人は、椅子に座っています。

まだ順番ではないグループは、絵本を見て待っています。

「きれいにあらったよ!」

先生に見守られながら切っています。人参も大根もいちょう切り。

左手は「猫の手」

見守る先生も、左手に力が入ってしまいます(>_<)

見守りながら、そーっと手を添える先生。

そのころ台所では、みんなが抜いてきたほうれん草を茹でている青柳さん。

冬の寒さに鍛えられ、おいしそうなホウレンソウが茹で上がりました。

子どもたちが切った人参と大根です。

こんな風に、一人ずつ野菜を切りました。

切り終えた野菜を台所に届けるばら組の子どもたち。

まだ、もも組とゆり組は野菜切りを頑張っています。

脱いだ割烹着は洗濯。でも、きちんと割烹着をたたんでいますよ。

もも組が届けに来ましたよ。「よろしくお願いします!」

もも組が切った「人参と大根」です。

「洗濯をお願いします」と、ばら組。

ゆり組も野菜を届けに来ましたよ!「よろしくお願いします!」

もも組、ゆり組の子どもたちも、脱いだ割烹着をたたんでいます。

ただいま、豚汁作り中。

豚汁が出来上がりましたよ!

ほうれん草は、「ナムル」にしてもらいました。

一人一人のお椀によそってもらっています。幼稚園の中がいい匂いだったのでうれしそう(*^-^*)

こんな風にナプキンの上に配膳され、給食と一緒に食べました。

お当番さんのあいさつで「いただきます!」

ここからは「豚汁を食べるおいしい顔」でーす!

ほうれん草のナムルも、このように配膳されました。

おかわり、いただきまーす!

もう、お鍋もお皿も空っぽ(*^^)v「ごちそうさまでした」

洗濯が終わった割烹着。

自分たちで干しています。もう野菜切りはオッケー!次は年中組が主催の「お別れカレーパーティー」よろしくお願いしますね、年中組の皆さん♡