おもいでblog

節分豆まき

保護者の方々

さくらんぼ1組は、一足先に豆まきを行いました。

体育館で豆まきごっこをして遊んだ後、外に出たら鬼がやってきました。

一足早い豆まき。みんなの中の邪気を追い出せたかな(^o^)

今年の節分(2月3日)は日曜日なので、1日に豆まきを行いました。豆まきの前に、先生が節分の絵本を読みきかせしてくれました。

この日には、こんなお弁当がありました。

ぱんだ組は1月31日(木)に豆まきを行いました。

節分のお話を聞いて、食べられる子は豆を2粒食べました。

そして、自分で作った鬼のお面をかぶり、これから豆まきに行きます。自分のお面も「かぶるのがいや」と、泣く子もいました。

だからぱんだ組は、今日は透明の鬼に向けて豆まきをします。

「おにはそと!ふくはうち!」

怖かった子も、ばあば先生にだっこしてもらい「おにはそと、ふくはうち!」頑張りました(^_^)v

無事豆まきも終わり、お部屋でくつろいでいるぱんだ組のお友達。

年長組もこれから豆まきです。節分のいわれを教えてもらい、年の数だけ豆を食べました。

そして豆まきの豆を、箱に入れてもらっています。

その頃庭では鬼が、こんな風に待っていました。

「こんな風にしたら、こわがるかな?」

「でも、わるいおにばかりではないんだよなぁ?

「みんなとなかよくなりたいなぁ♡みんなといっしょに、みんなのなかのわるいおにをやっつけよう!」

などなど、色々なことを考えていたら、もみじ組がやってきました。

追いかけられて逃げる鬼。

「鬼は外!福は内!」

ちょっと休憩中の鬼に声をかけてくれた子どもたち。鬼と何の話をしているのかな?

もも組がやってきましたよ。

元気よく「鬼は外!福は内!」

池の梅の花も、こんなにつぼみが膨らんできました。春はそこまでやってきていますよ。

ゆり組も豆まきにやってきましたよ。

たくさん豆を投げられ、優しい心だった鬼が先生を攻撃しようとしているみたい!

もも組のみんなは、「鬼は外!」と、頑張っています。

ゆり組は、目に見えない悪い邪気を追い払うために、玄関の方を向いて「おにはそと!」

体育館の方を向いて「ふくはうち!」と豆まき。

そして、目の前の大きな鬼にも「鬼は外、福は内!」と、豆まき。

すみれ組もやってきました。

みんなの勢いに負け、逃げ出す赤鬼です。

ばら組もやってきましたよ。

その頃玄関では、こばと組が先生から豆箱に豆を入れてもらっていました。

豆をもらいほかのクラスの豆まきを見ているこばと組のお友達。何を考えているのかな(^^)

本当はこの赤鬼、恐くないんだよ。

きっといいおにさんなんだね。みんなと仲良くなりたいだけなのかもね。

豆まきが終わって、ただいま休憩中。

ひばり組は、築山で豆を豆箱に貰っています。

「おにはそと、ふくはうち!」年少さんも、頑張って豆撒きをしていますよ。

「おにはどこかなぁ?」と、鬼探しをしていますよ。

豆まきが終わったすみれ組。

ひばり組も豆まきが始まりました。

がんばったけれど、やっぱり恐くて逃げる子も・・・。

年少さんが豆撒きをしていたら、さくらんぼ組2組も外に出てきました。

鬼を見つけて、固まってしまう子も・・・。

握手をしてもらい、“ほっ”

幼稚園に来た赤鬼さんは、顔は恐いけれど優しい鬼さんだったようです。

「鬼は外、福はうち!」豆撒きをして、みんなの中にいる「泣き虫鬼」「病気鬼」など悪い鬼は追い出せたかな?そして、良いことがたくさんありますようにと願いを込めて「福は内!」

最後は、さくらんぼ組のお友達。鬼と記念撮影はいポーズ!

さくら組は、豆まきの後築山で自分のお面と豆箱をしまいました。3日はおうちで豆まき頑張ってね!

もちろん年少組も、外に行く前に「無病息災で一年が過ごせるように」と、年の数だけ豆を食べています。

年少組は3粒食べました。

年長組は5粒食べました。

年中組は4粒食べました。

「おにのお弁当」でした。おうちでも、みんなが作ったお面をつけて豆まきを頑張ってね!