おもいでblog

子どもの姿外遊び

保護者の方々

3月に入り、こどもたちは仲間意識がますます高まり、遊びが発展してきました。

冒険山で昨年度「そり遊び」をしたことを思い出し、楽しんでいます。

この斜面はちょっと急なので、上級者コースですね。

みんなとどこに行くのかな?

年中さん、何の話をしているのかな?

以前年長さんの上っていたタイヤ。挑戦中!

冒険山は、みんなの大好きな場所♡

「なにをしているの?」

ログハウスの屋根、滑り台ではないのにみんなが滑るから、雨が降ると水がたまってしまうのです。その水をとってくれているんですね。ありがとう(*^_^*)

ぱんだ組さん、お友達と遊べるようになりました。一緒だと楽しいね♡

年長組は、今もドッチボールが大好き!コートも自分たちで書きました。

ボールも、スピードがついてきましたよ!

青空のしたでのランチタイムはひと味違うね。

卒園まであと少し、ちょっと寂しさを感じ始め先生と一緒にブランコ。先生の膝は気持ちいいね(^o^)

何のお料理をしているのかな?

みんなの「おいしいかお」でした!みんなと一緒にいると、何をしていても楽しいね(^_^)v

急に運動会を思い出し「組み体操」が始まりましたよ。「二段ベッド」

「ピラミット」

かっこよく決まりました!

「おうぎ」完成!そんなみんなの姿を見守っている先生の姿。

年長組の姿を見て、年中組もお外でランチ。

空を見上げたら、色々な形の雲。「ミッキーの顔がある!」

「長縄飛び」

「ドッチボール」

「だるまさんがころんだ」

「てつぼう」

仲間と一緒だと、何をしても楽しいね(^_^)v

「手のかき氷完成!」

「どうしたの?」

「はるみつけた!ありさんがいたよ」

咲き終わった花びらで「色水作り」

年長さんを追いかけて、一緒にうんてい。たくさん出来るようになってきました。

年中組の色水作りを見て、年長組も始まりました。

年長組は、先生の手を借りずに出来ちゃうんです!

ぱんだ組さん、こんなにブランコをこげるようになりました。

一緒に遊ぶと楽しいことを覚えました。

14日木曜日。先にバスで帰るお兄さんお姉さんを見送るぱんだ組のみんな。

「いっしょにのりたいな」って、涙ぐんでいる子もいました。

おにいさん、おねえさんいっしょにあそんでくれてありがとう♡

年中組ピンクコースの降園です。

お家の方と手をつないで門を出ます。

年長組さんも手をつないで降園。

3月最後もおもちゃ当番。自分たちで相談して片付けてくれています。

そんな、年長組の姿を年中組、年少組の子たちはいつも見ていますよ!

マイク当番、いつもきれいな声で有り難う!

年長組さんとあと少しでお別れ、そんなことを感じている年中・年少組のみんなはちょっと寂しげです。「いつもありがとう♡」