おもいでblog

笹送り

保護者の方々

「笹送り会」

子どもたちの願いが飾られた笹かざり。近くに川がないので今日は園庭で燃やし願いを空に届けます。

みんなの短冊が燃え始めましたよ。

両手を合わせて願い事を口にする年中・年長組のお友達。

「ぱんだが燃えちゃう」「ぴよちゃんが燃えちゃう」「ぞうさんが燃えちゃう」と、心配する年少さん。

煙となりみんなの願いが空に届くことを知り、一生懸命にお祈りしていました。

灰になったみんなのお願い事。

この灰を踏むと「健康に過ごせる」と言われています。

年少組から順番に灰を踏んで笹送りは終了しました。

みんなの願い事が叶うといいですね。