おもいでblog

交通安全教室(年長・中組)

保護者の方々

年中・年長組はホールで交通安全のお勉強をしました。

浩美先生がお話をしてくれました。

お母さんと道路を歩くときは・・・。

大人は車道側、子どもは内側で手をつないで歩くんだね。

これは信号。歩行者用の信号は、青が点滅したらもう歩くのはやめようね。

おおきな車の後ろで遊ぶのも×。運転手さんが気づきにくいからね。

みんなはやっていると思いますが、車にのったら「チャイルドシート」を忘れずに!

みんなの傘もこんな傘かな?透明な方を前にすると、前が見えて安全だね。

最後に「ずっこけ三人組のこうつうあんぜん」のDVDを見ました。

『曲がり角は一度止まって左右確認。』

『近くに横断歩道があったら、そこまで言って渡る』

『横断歩道を渡るときは車が来ていないか、右・左・右の確認をしてから手を上げてから渡る』

『渡り始めで信号がチカチカしたらすぐに引き返す』

子どもたち真剣に見ていますね。

これで今日の交通安全指導は終わります。

大切なことだから、おうちの人にも教えてあげてくださいね。