おもいでblog

冒険山レジャー(年中組)

保護者の方々

今日は楽しみにしていた「冒険山レジャー」

台風が、楽しい遊具を作ってくれました。丸太、がらがらドンのように上手に歩けるかな(^o^)

そり滑りも楽しいね!

ヤマブドウで、ジュースも作ってしまいました。

台風が、こんなすてきな木の実を落としていってくれました。

もちろん、喉が乾いたら冒険山においてある水筒で、好きなときに給水タイム。

青空の下で飲むお水は、ひと味違っておいしいね!

「何をやっているの?」

こんな風に、やまぶどうの木から実を摘んで色水にしていたんですね。

「季節限定のタイヤ発見!」まだ緑色のドングリを拾って、タイヤにはめ込んでいたんですね(^_^)v

みんなの準備が出来るまで、今日のお当番さんが「手遊び」をしてくれています。

冒険山は涼しかったけれど、気温は高め。ホールでお昼を食べました。

みんなの「おいしいかお」 今日は特別の日。おやつもおいしいね♡

食後は、絵本を読んだりしておなかを休めました。

お弁当をリュックにしまい、みんなで「ごちそうさま」のご挨拶です。

食後、先生に大型絵本を読んで貰いました。

この日は「一日体験」のお姉さんが2名、年中組に入って一緒に遊んでもらい、みんなニコニコです。

園外保育の練習を目的とした「冒険山レジャー」楽しかったね(^^)/