おもいでblog

クッキング「白玉団子」

保護者の方々

白玉団子を作る前に、粘土で「団子つくり」練習しまーす!

両手でくるくる丸めて・・・。

そうこんな風に、クルクル・・・。

こんなに上手に丸めらえました。

もう白玉も丸められるね。早く本物の白玉団子も丸めたいね!楽しみだね♡

当日は、こんな流れで作りますよ。

クッキングの前日、初めて「白玉粉」を見せてもらいました。こんな粉なんだね。

初めての感触に感動です!

今日は楽しみにしていた、初めてのクッキング。

お兄さんお姉さんみたいに、クッキング用の割烹着と帽子をかぶっていますよ。

クッキングの前に、机を消毒しています。

今日使う「白玉粉」前日「白玉ってどんな粉?」みんなで見ました。

初めての割烹着は着るのちょっと難しいけれど、友だちに手伝ってもらい頑張って着ましたよ。

これが白玉粉。

お水を入れて、先生が大きな一つの団子にしていまーす!

ここからがみんなの出番です。その前に泡ハンドソープできれいに手を洗っています。

先生が小さくちぎった白玉。

子どもたちの前に置いてあるアルミホイルの上に、一人3個のせてもらいました。

先日粘土で練習したように、かわいらしい手で丸めていますよ。

くるくる丸めた後、真ん中をそーっとつぶしました。

3個丸め終わったら、手を洗っています。

一人3個丸めた白玉団子が、一つのトレイに集まりましたよ。

割烹着を脱ぐ時も、お友達に手伝ってもらっています。

ここからは先生の番。みんなのお部屋で、白玉団子を茹でてもらっています。浮いてきたら熱が通った印です。

浮いた白玉を、穴あきお玉ですくい、氷水に入れて冷やします。

真剣に見ている子どもたち。「はやくたべたいね♡」

水が切れた白玉団子を、たれの中に入れます。

一人3個、このようによそってもらいました。

よーく噛んで、味わっています(*^-^*)

もちろん、水分もきちんととっていますよ!

みんなの「おいしい顔」でした。

ピカピカのお椀です!

使い終わったお椀、たれが垂れないように、自分でペーパータオルで拭いてビニール袋に入れて持ち帰りました。自分でやっていますよ!

お団子を食べた後、着替えも頑張りました。今夜は十五夜、お月見も楽しんでくださいね(*^^)v