おもいでblog

当番活動

保護者の方々

10月は、ひばり組が「鯉のえさやり当番」

月ごとに、当番は交代で行います。

こいがエサを食べてくれると嬉しいね。いつの間にか鯉に名前がついていました(^_-)

10月のおもちゃ当番は「さくら組」

朝、みんなが外遊びを始める前に「砂場のおもちゃ」を出してくれています。

どのように並べたら、砂場のおもちゃが出しやすいか、片付けやすいか考えながら出してくれていますよ。

出し終わったら、こんな風にお部屋に戻っています。

ピンクコースが帰った後、まだ残っているお友達がおもちゃを片付けてくれます。

コスモスもこんなにきれいに咲いています。

最後に砂場にシートをかけてくれます。

風で飛ばされないように、ピンをさしてくれています。

最後に、マイクで「オレンジコース・緑コース」をきれいな声で呼んでくれます。

雨以外の日は、毎日「おもちゃ当番・マイク当番」さくら組さん頑張っています!

マイクで話す言葉も、自分たちで考えて話しているんですよ。

10月31日今日は、当番最後の日。張り切っていますね。

みんなで声を掛け合いながら行えるようになりました。

帰りのマイク当番。黄色、赤コースのお友達も、バス乗車前に「赤コース・黄色コース」のお友達を呼んでくれています。

おもちゃ当番最後の日。おもちゃを出し終え「はいポーズ!」

「お帰りの時間です。赤コースさん黄色コースさん慌てないでバスに乗ってくださいね」

さくら組さん、一か月間おもちゃ・マイク当番お疲れさまでした。そして、みんなの為にありがとう♡

お部屋でも、クラスの当番が食後掃除をしたりと、自分たちで当番の仕事を考えて行っています。

当番のラストの言葉は、いつもみんな一緒に声を合わせて「まっています!」