おもいでblog

「コンテ・自分の手」(年長組)

保護者の方々

年長組は「自分の手」を描きました。

最初に、自分の手の形を鉛筆でなぞっています。

鉛筆の持ち方を練習しながら、自分の手の形を描いています。

鉛筆で書いた後、コンテで形をなぞり、自分の手を見ながら手のしわなど観察して描いています。

コンテは、描いた線を手でこすると線がぼけたりするんだよね。

卒園するまでには自分の名前が書けるように、自分の名前の書かれた紙はいつもそばにあり、自分の名前は自分で書いているんですよ。

「手の観察画」完成!いろいろな手が完成しました。