おもいでblog

三学期始業式

保護者の方々

1月8日始業式。今日から3学期が始まります。外は雨だったので、2階のホールで始業式を行いました。2階に来ると、多目的ルームが今までとちょっと違っていてびっくり!始業式の前に見に来たクラスもいました。

年少組も、2階にやってきました。

ホールに全園児が揃いました。

「これから3学期の始業式を始めます」

園長の話「3学期もたくさん遊んで «みんななかよし ともだちっていいな» のキャッチフレーズのように、もっともっと友だちを作りましょう!」

これから、正月遊びを紹介しまーす!

そのころ階段には「お獅子」が待機していましたよ。

獅子に頭をかまれると「その年は無病息災で元気に過ごせる」という言い伝えがあります。

次は「福笑い」です。

目隠しをして何も見えない園長先生。どんなおかめの顔が完成するかな!(^^)!

こんな顔が出来上がりました!

次は「たけうま」です。

先生、頑張って竹馬やってくれましたよ!

次は「こままわし」です。

名人3人の登場です!

みんなも練習して回せるようになってね!写真にはありませんが、回した駒を手の平に載せてくれました。

最後は「羽根つき」です。 ゆか先生 VS あかり先生 羽根はえりこ先生です!

負けたら、顔に×を付けられてしまいました。

羽根つきは、一年の厄をはね、子どもの成長と健康を願うという意味があります。正月遊びを紹介して、始業式は終わりました。

明日からみんなも正月遊びを楽しみましょうね(*^^)v

始業式の後、各保育室では順番に冬休み楽しかったことをみんなに話しているクラス。

絵本の読み聞かせを楽しんでいる子どもたち。

明日何をするか聞きながら、ワクワクしている子どもたち。

だーい好きな歌を歌っている子どもたち。

あっという間にお帰りの時間です。

先生とハグして「さようなら」している子どもたち。3学期も色々な事をして楽しもうね♡