おもいでblog

クッキング「豚汁」(年中組)

保護者の方々

秋に蒔いた冬野菜の種。にんじんと大根を収穫しました!

大きいから、抜くのに一苦労。でも、この瞬間がとっても嬉しいんですよね。

畑=虫 のようで、野菜の収穫時も飼育箱は必須ですね(^o^)

クッキングの前は、もちろんよーく手を洗いますよ。

今日は野菜を切る練習。「にんじん」「だいこん」両方切りますよ。豚汁の材料は他にも、豚肉、油揚げ、豆腐があります。

もちろん、にんじんと大根はもも組ともみじ組でお世話をした野菜です。

割烹着は着るのが難しいね。でも大丈夫、仲間が手助けをしてくれます!

先生がそばで見守ってくれています。左手は猫の手、慎重ですね。

順番を待っているお友だちは、切っている様子を見ています。

まだのグループは、絵本を見て待っています。

こんな感じで切れてきましたよ!

にんじん、大根どちらの方がかたかったかな?

いよいよ自分たちの順番です。よーく石けんで手を洗っています。

切れた野菜を台所に持って行くばら組のお友だち。

がんばって切りました!

「豚汁」を宜しくお願いします。

もも組も、切った野菜と豆腐を届けにやってきましたよ。

野菜を受け取った青柳さん。最初に肉とみんなが切った野菜を炒めました。

そのあとお水を入れて、ぐつぐつ煮ました。

野菜が柔らかくなったら、お味噌と油揚げと豆腐を入れてできあがり!

豆腐は、代表で先生が切りました。手のひらをまな板にして、先生の手はすごいね(^^)/

豚汁を食べるおいしい顔でした(*^_^*)  次は、カレーパーティーだね。年中さん、宜しくお願いします。