おもいでblog

避難訓練Ⅷ

保護者の方々

2月の避難訓練は抜き打ちで行いました。もも組は体育館に行こうと靴を履き替えているところに、緊急地震速報が鳴りました。

こばと組は、さくら組に遊びに行こうとして2階に到着したところでした。

全員が揃って間もない10時過ぎの事でした。

そのあと「台所から出火」の放送が入りました。

すみれ組は、避難階段に避難です。

急いで防災頭巾を被り、外に避難しました。

避難滑り台から外に避難してるばら組。

火災報知器が鳴ってから、3分30秒以内で点呼が確認できました。

今日は最後の訓練です。「水消火器」を使い消火訓練も行います。

先生はもちろん子どもたちも、いつ避難訓練が始まるか知らなかった今日の訓練。先生の指示に従い、とても上手に避難できました。

代表で4人の先生が、水消火器を使い消化します。

池から炎が・・・。「火事だ!」

「無事消火完了!」

火を見つけたら、子どもは消火ではなく、近くの人に火事を知らせることがとても大事です。

これで避難訓練を終わります。

この後保育が続行されるので、濡れた雑巾で上履きの底を拭いて入室しました。