おもいでblog

4・5月幼稚園の環境

保護者の方々

にこにこ棟の工事が始まるため、囲いが付きました。

臨時休園中ににこにこ棟が完成しました。

駐車場から園舎を見ると、このように2階でにこにこ棟とわくわく棟がつながっています。

全園児が増築部分を見る事が出来なかったので、紹介させていただきます。わくわく棟の玄関を入ると、事務所があります。

2歳児「こあら組」のお部屋です。

1,2歳児のトイレです。

1歳児「りす組」のお部屋です。

まだ始まっていませんが、0歳児のお部屋です。

ここが「給食室」全園児の給食がここで作られます。そして、手前に畳んである配膳ワゴンで各お部屋に運ばれます。

現在は「特別申請」を提出したお子さんをお預かりしています。

2階、遊戯室に入る入り口です。トイレや倉庫があります。

ここが遊戯室です。入園式の準備をしていましたが、延期となってしまいました。今まで使用していた体育館とほぼ同じ広さです。

40数年共に過ごしてきた体育館に、囲いがされました。『今までありがとうございました<(_ _)>』

4月下旬、今までお世話になった体育館の姿はなくなりました。

5月中旬、囲いも外され、体育館の跡地は『第二園庭』として生まれ変わりました。

体育館を取り壊した後、土を載せて平らにしています。

『第二園庭』に、三輪車やキックバイクなどを置きますよ。ここでたくさん乗ってくださいね。

冒険山の木もなくなってしまいました。

『みんなの野菜畑』のジャガイモ(3月に今の年長組が植えたジャガイモ)、順調に育っていますよ!今年はみんなの代わりに運転手さんが、じゃが芋の茎を元気な茎を数本残して大きなじゃが芋ができるようにしてくれました。一緒にやりたかったけど我慢して、収穫の時一緒にやろうね!