おもいでblog

さつま芋の苗植え

保護者の方々

臨時休園中に「さつまいもの苗植え」の時期を迎えました。みんなの代わりに年中・年少組、こあら・りす組の先生たちで苗植えをしますね。この写真が『さつまいものなえ』です。

これから、畑の畝に植えるので、均等に植えられるように苗の数を数えていますよ。

畝に苗を並べています。

全部並べられたかな?

理事長先生がみんなの先生。芋苗の植え方を教えてくれています。「①土を掘ります」

「②掘った穴の中に、サツマイモの苗の茎を差し入れます」

「③差し入れたところを足でぎゅっと踏みます」そうすると、さつまいもの苗が土のベッドに寝た形になって、根付きやすいんですね。

さっそく、もえこせんせい・あいせんせい・まゆみせんせい・よしえせんせい、苗植え開始です!

かよこせんせい・みさこせんせいも頑張っていますよ!

ゆかせんせい・しおりせんせい真剣です!あっ、かほりせんせいも遠くにいましたよ。

えりこせんせいも、おいしいお芋がたくさんできるように頑張っています!

全部で450本の苗を植えました。

苗植えの後は、畑の周りの雑草をとりました。畑の栄養を雑草に持っていかれないようにね!

無事「サツマイモの苗植え」と「草取り」が終えました。代表で頑張った仲間です!

1枚目と2枚目の写真、どこが違うかな?ヒント・先生が一人入れ替わっていますよ(^_-)-☆