おもいでblog

給食の様子(わくわく棟)

保護者の方々

楽しみな給食の前に、きれいな服にお着換え頑張っている年少さん。

大好きな絵本を見ています。

こんなに自分でお着換えを頑張っている年少さん。少しずつできることが増えてきましたよ。

楽しみにしていた給食が運ばれてきましたよ。下の台にのっているのが、ご飯と汁ものです。出来るだけ温かいものを配膳できるように、お部屋でよそります。

給食の準備をして待っている子どもたち。

おかずは給食室でお皿のよそってもらい、運ばれてきます。

お部屋でご飯をよそるので、温かいご飯が食べられます。

汁ものも同様です。残っていたら、もちろんご飯も汁ものもお代わりできますよ。

みんなで一緒に「いただきます」のご挨拶をしてから食べ始めます。

みんなのおいしい顔です(=゚ω゚)ノ

お味噌汁もおいしいね!年少さんは、まだスプーンとフォークでお食事です。

机は1台に3~4人で座り、くっつかないで座るようにしています。もちろん食事中は、大きな声で話をしないようにみんなで気を付けています。

もちろん、自分のおしぼりを使用します。

配膳台によそられたお味噌汁です。

おかずは、このように給食室でお皿に乗せられて準備されます。

特に汁ものは人気で、お代わりをする子が多いので、多めに準備してもらっています。特にこれからの時期は、塩分を摂取することは熱中症予防にもなりますからね。

もちろん、先生もみんなと同じメニュー、一緒に食べています!

ご飯のお代わりもオッケー!です(*^_^*)

食前には、泡せっけんでしっかり手洗いをしています!

年長さんは、食事の約束をみんなで確認中。

年長さんは、ご飯は左側、お味噌汁は右側。配膳の位置も学んでいます。

年長組になると、食べる勢いが違いますね。おかずのお変わりはできませんが、温かいご飯とみそ汁は嬉しいようです。これからの時期、収穫した野菜も前日にお願いすると、お味噌汁に入れてくれるそうです。

年長組のおいしい顔でした(*^_^*)

どうしても食べられなかったものは、残飯ボールに入れて戻します。給食の方で残飯量を把握して今後の参考にするそうです。

おなか一杯になると眠くなってきちゃうね年少さん。みんなこんな風に頑張っていまーす!