おもいでblog

平常保育(年中組)

保護者の方々

ふぁみりーデーのプレゼントを作っています。お母さん指に糊をつけてよーく伸ばしてぬっていますよ。

障子紙で行った「染紙」一人ひとり模様が違いかわいいですね。プレゼントのモデルは、絵本「しろくまくんのパンツ」です。

おうちの人へのプレゼント作りは、なんか自然に笑顔になってしましますね。

お外で体操。みんなと一緒だと楽しいね♡

「何を作っているの?」

お天気の日が続くように「てるてる坊主」を作っていたんですね。「てるてる坊主さん、願いを叶えてね(^_-)」

先生のお話を上手に聞くことができる年中さん。

年中組のお友達のおばあちゃんが作ってくれた折り紙の箱。こんなに頂きました。

きれいな箱がいっぱい!子どもたちは大喜びです。「ありがとうございました。」

こんな風に「白くまくんのパンツ」の小物入れを嬉しそうに作りました。ファミリーデイのプレゼント、気に入って頂けましたか?

昨年もも組で作った「そらまめくんのベッド」のおみこし。今は、そらまめくんではなくて、ゆり組のベッドです(*^^)v

工作、一緒に作ると楽しいね♡

かわいいプレゼントですね。おうちの方の「ありがとう」の言葉が、子どもたちはとっても嬉しいようですね(^O^)/