おもいでblog

クッキング「おにぎり」(年長組)

保護者の方々

金曜日に一人一合ずつ持ってきたお米。今日は、そのお米を自分で洗い、クラスで炊いて「おにぎり」を作ります。

先生が、一人分を個人用のざるに入れています。

ボールの中にざるを入れ、そこに水を入れて洗っています。

もちろん、お米をとぐ前の手洗いもしっかりと!

洗い終わったお米は、大きなざるにいれます。

待っているお友だちは、静かに絵本を見て待っています。

みんなが洗い終わったお米を見ています。

今日はこの手順で、おにぎりを作ります。

2升釜は一つしか無いので、1升釜に分けて主任が入れています。

お米をとぐ手が上手になってきました。

もみじ組は準備が出来ました。

みんなが見ているところでスイッチON!炊きあがるまで、外遊びをして待ちました。

すみれ組もお米が洗い終わり、後は炊飯のみ。

洗い終わったお米を2升釜に入れます。

釜に入っているお米を見に来た子ども達「つばが入っちゃうから、口を押さえないと!」

もみじ組、ただ今炊飯中。

すみれ組 代表で先生が「スイッチON!」  炊きあがるまで、外遊びして待っていまーす!

ご飯が炊けたようです。おにぎりを作る前に机を消毒して拭いています。

今度はおにぎりを作るので、割烹着と帽子を被ります。

こんな風に手伝いながら、自分たちで着ることが出来るようになってきました。

炊きたての炊飯器の蓋を開けると・・・。「いいにおいがする!」と、自らマスクをずらし鼻をクンクン。

各自持って来たお椀にラップを入れ、その中にご飯を入れました。

ラップの上をつまみ、ラップにくるまれたご飯を握ります。

炊きたてはアツアツなので、バットに入れて少し冷ましますね。

おむすびの前に、手をよく洗います。

自分のお椀にご飯がよそられましたよ。

こんなおにぎりが出来上がり!

さあ、おむすび作り始まりましたよ。

一人2個おむすびを握りました。まだ温かいご飯を握るのは、ちょっと嬉しそう♡

おうちから持って来たおかずと一緒に食べました。

脱いだ割烹着も、たたんで箱に入れ事務所の先生に「洗って下さい」と、お願いに行きました。

自分で握ったおむすびを食べる『おいしい(*^_^*)』です。

良いにおいに誘われて、見に来たばら組のお友だち。

炊飯器に残ったご飯は、原先生がおにぎりにしてくれました。もちろんおかわりO.K!最高5個食べたお友だちがいたそうですよ。

2日目。お待たせしました、さくら組の番ですよ。

順番のお米を洗い、大きなざるに入れました。

洗う手は真剣です!

大きな炊飯器にお米を入れまーす!

各テーブルでお水を入れる様子を見る子ども達。

お米を炊く準備が出来ました!

さくら組は、5月生まれのお友だちが代表でスイッチを入れてくれました。

みんなが外で遊んでいる間、炊飯器からは蒸気が出て炊けてきましたよ!

いよいよおにぎり作り開始、ただ今みんなで身支度準備中。

握る前に「おにぎり」の絵本をみんなで見ました。

5月生まれのお友だちが代表で蓋を開けてくれました。

炊きあがった炊飯器のお米をグループ毎に見に来ました。かき混ぜると良いにおいが・・・。

ご飯のにおいに、目もうっとり(*^_^*)

バットに入れて余熱をとってから、みんなのお椀へ・・・。

ラップの上をつまんで・・。

手のひらにのせて、ぎゅっぎゅっぎゅっ~と、握りました。

「できたよ~!」

2個目のおにぎり作り開始です。

おかわりできるように、今日も原先生が残ったご飯をおにぎりにしてくれています。

みんなで一緒に、おかずと一緒におにぎり頂きます!

おかわりのおにぎりもあるからね。たくさん食べられる人は大きいおにぎり。もう少し食べたい人は小さいいにぎりたべてね。

みんなで一緒に「いただきます」

美味しい顔でした(*^_^*) おうちでも是非お子さんと一緒におにぎり作りやってみて下さいね♡