おもいでblog

みこし作り(年中組)

保護者の方々

今年は、みこしの形は先生が作りました。テーマは「屋台のお店」お店の人は子どもたち。

ゆり組は、いまみんなでお花紙を丸めて、屋根を黄色くしています。

ばら組のおみこしです。「りんごあめとやきとうもろこし屋さん」です。

もも組のおみこしです。「チョコバナナと焼きそばやさん」です。

ゆり組のおみこしです。「たこ焼き屋さんとかき氷やさん」です。この屋台の商品、どんなふうに作っていたのかこれから紹介しますね(*^^)v

こんな風に焼きそばを作りました。

チョコバナナを作り中。

焼きそばの具は、手でちぎっています。

かき氷作り中。

たこ焼きが焼き上がりましたよ!

仕上げのソースを塗っています。

青のりかけて完成!

「できた!」思わずはいポーズ✌

チョコバナナは、新聞紙で形を作り画用紙を貼って、色も塗って・・・。

そこにチョコチップまでつけて、大サービスです!

こんな風に、一人一人が一人一つ一生懸命に作りました。

チョコバナナ、屋台のどこに置こうかな?

先生と一緒に楽しいね♡

みこしの屋台にのせる前の、たこ焼きとかき氷。

かき氷は、こんな風にシロップを付けました。

だんだん本物に近づいてきて、楽しみながら作りました。お祭り頑張るぞー!