おもいでblog

クッキング茶巾絞り10/28.30

保護者の方々

年長組クッキング「茶巾絞り」 クッキングの前に、年長組の先生たちでおいしくできるように『試作』を行いました。

サツマイモ堀の前でしたので、スーパーで買ってきたお芋で作りました。

蒸かしたお芋に砂糖とバターを混ぜつぶしました。

ひとり分をお椀に入れ、生クリームを混ぜるのは子どもたちの仕事。

混ぜたら、二つに分けて丸めて完成!

こんな工程です。

クッキング当日。準備室では、茶巾絞りの下準備をしています。このサツマイモは、幼稚園のお芋ほりで収穫したサツマイモです。

つぶしたサツマイモに入れる生クリームです。

この砂糖と無塩バターを使いました。

サツマイモが蒸かしあがりました!

砂糖とバターを入れて混ぜ合わせます。

ひとり分の茶巾に使うお芋をはかりで測り分けています。

裏方の下準備完了!

今日はさくら組の「茶巾絞りハロウィンパーティー」

お料理名人の原先生が、子どもたちの前で作り方を見せてくれました。

いよいよみんなの番です!ラップから外して自分のお椀に入れて・・・。

小さじ2杯の生クリームを自分で入れて。

よーく混ぜていますよ!

半分ラップの上にのせて、、、。

みんな原先生のお手本を真剣な顔で見ています。

おいしそうな「茶巾絞り」の完成!

みんな一緒に「いただきます!」

さくら組のおいしい顔でした。園長先生も一緒にパーティーに参加させてもらっちゃいました(^_-)-☆

今日は、2日遅れのもみじ組「茶巾絞りハローパーティー」

さくら組同様、保坂さんに下準備をしてもらい、仕上げは自分たちで行いましたよ。

生クリームがスプーン2杯入りましたよ。

混ぜて混ぜて、、。

二つに分けて、、、。

半分ラップの上にのせて、上を絞りますよ。

みんな真剣です。

作り方です。よかったらおうちでも挑戦してみてくださいね!

2個目も作り始めました。

2個完成したお友達は、フォークなどをしまって、、。

自分のコップにお水を入れて食べる準備。

ハロウィンのカップにのせて完成!

みんなで「いただきます!」

最高においしい(#^.^#)でした。もちろんもみじ組の♡

「カップ持ち帰りたい」という要望もありましたが、汚れていないカップは集めて、遊びで使うことにしました。それほど楽しくておいしかったんですね(^_-)

割烹着を脱いでお洗濯してもらう準備。

裏方でお手伝いしてくださった保坂さんに「ありがとうございました」と、きちんとお礼の言葉も言えました。