おもいでblog

クリスマス会(年少組)

保護者の方々

年少組さんにとって初めてのクリスマス会。

先生たちからのプレゼントは、劇「おおきなかぶ」です。

おじいさんが種をまき、大きなかぶができました。

大きすぎて、なかなか抜けません。

みんなのところから、いろいろな動物さんが手伝いに来てくれましたよ!

「うんとこしょ、どっこいしょ・・・。」

やっと、おおきなかぶが抜けました\(^o^)/

「あれ、鈴の音。どこから聞こえるのかなぁ?」

カーテンを開けたら、な、な、な~んとサンタさんが座っていましたΣ(・□・;)

あわてんぼうのサンタクロースさん、年少さんにプレゼントを届けに来てくれたようですね。

プレゼントの袋には、みんなが折ったクリスマスツリーが飾られていました。お部屋に飾ってあったクリスマスツリーを持って行ったのは、サンタさんだったんですね(*'▽')

みんな、少々驚いているようですね\(◎o◎)/!

袋の中には、こんな素敵なプレゼントが入っていましたよ。

みんなへのプレゼントは、もうお部屋に置いて来てくれたんですって。

サンタさんにお礼で♪あわてんぼうのサンタクロース♪の曲に合わせて、先生たちがウッドブロックやタンバリンなどの楽器と合わせて踊ってくれました。

「サンタさん、ありがとう♡ (@^^)/~~~」

ひばり組に戻ると、こんなところにプレゼントが・・・。みんな大喜びです\(^o^)/

こばと組には、みんなで作ったツリーのところにプレゼントがありました。\(^o^)/

ひよこ組は~

ジャン!

ロッカーの上にプレゼントが置いてありましたよ\(^o^)/

このあと、年少組さんもお部屋でサンタさんからのもう一つのプレゼント「りんごジュース」を乾杯をして飲みました。