おもいでblog

みこし作り(年少組)

保護者の方々

初めての夏祭り、「なつまつりってなぁに?」

みんなで過去の夏祭りのDVDを見ました。

自分たちで山車を作って、お揃いのはっぴを着て「わっしょい!わっしょい!」ってするんだね。

年少組は身近な動物から、どんな山車を作るか話し合いました。ひばりくみはキリンとパンダが人気のようですね。

真剣に考えているこばと組のお友だち。

3種類に絞れてきたこばと組。

話し合いの結果「かわいくてかっこいいねずみ」に決定!

おみこしの練習、みんなで「わっしょい!わっしょい!

クラスまとまっての初めての共同作業。

みんなで話し合いながら、一つずつ組み立てて形にしています。

ガムテープだって貼っちゃいます!

「ねずみのうではどうする?」

「それでいい!」

さっそく包装紙を裏返して、小麦粉糊をつけて貼りました。

ひばりくみは、「きりん」に決定!

形は出来たから、包装紙の白いほうを上にしてみんなで貼っています

みんなで貼るとあったいう間です!

ねずみは貼り終わりました。この後話し合いながら、色をぬったりして仕上げていきます。

キリンの角がつきましたよ。

夏祭りまであと少し、初めての夏祭りですが、年少組は「初めての共同作業・山車作り」少しずつ頑張っています!完成を楽しみにして下さいね♡