おもいでblog

観て描く「手」(年長組)

保護者の方々

「鉛筆の持ち方」をみんなで確認中です。

親指と人差し指で鉛筆をつかみ、そのあとそっと握ります。

まずは、鉛筆で自分の手の輪郭を描きます。

自分の手をよーく見ると、爪や指のところにはしわがありますね。

細かいところをよーく見て書いていますよ。

鉛筆で描いた後、コンテを使ってなぞり、細かいところを描いていきました。

この作品は、2階の年長組保育室前に飾ってありますので、よかったらご覧ください。