おもいでblog

2学期終業式

保護者の方々

2学期の終業式は、各保育室にて一斉放送で行いました。司会は萌子先生です。

子どもたちは、椅子に座って放送に耳を傾けました。

園長の話です。園長の「おはようございます」のあいさつに、各保育室から元気いっぱいの「おはようございます」の子どもたちの声が聞こえてきました。

「2学期はいろいろな行事を通して、みんなと力を合わせて取り組みやり遂げる喜びや達成感を体験しました。」

「今日は冬至です。一年の中で昼が一番短い日です。かぼちゃを食べて栄養を付け、ゆず湯に入り身体を温め寒い冬を乗り切り、始業式に元気いっぱいの顔を見せてください。」

声だけのお話でしたが、椅子に座り静かに話を聞いていました。

理事長先生のお話です。

低い声での「おはようございます」の理事長のあいさつに笑みがこぼれました。

「冬休みは、大掃除があったります。家でも大掃除を手伝いましょう!」

「また、お正月には人いろいろな方と会う機会があると思います。また、お年玉をいただいたときなど挨拶はしっかりしましょう!」

2学期に、ばら組に「みやがわりく君」、こばと組に「なかむらはると君」という新しいお友達が入りました。みんな仲良くしてくださいね!

お正月に食べるものに「おせち料理」があります。

各お部屋にある「おせち料理」の絵を見ながら、萌子先生がおせちの意味を話してくれました。

今日で2学期が終了します。休み中も手洗いうがい頑張ってください。

「これで、2学期の終業式を終わります。礼」

降園準備です。

ゆり組は、「おすわりだいちゃん」とさよならをしました。(収穫した大根です)

元気にさようならのご挨拶です。「さようなら。よいおとしをおむかえくださいね。」

「さようなら」のあいさつの後、バス待ちのお部屋に行きました。

ひまわり組のお友達は、ホールに行きました。

赤・黄色コースのお友達は、バスに向かいます。

いちご組のお友達は、仲良しルームに行きました。

1便出発の時間です。園長先生に見送られ「さようなら、良いお年をお迎えください!」

バス通用口のコスモスは、まだ頑張って咲いています。子どもたちを見送ってくれているようですね。

徒歩コースの子どもたちは、お迎えにみえた保護者の方から引き渡しています。

「1年間有難うございました。来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください」