おもいでblog

夏野菜(年長組)

保護者の方々

お野菜も植えっぱなしではないんですね。土が乾いているので、お水あげています。

スイカも、大きなスイカが出来るように、芽を摘んでいます。

すみれ組の「とうもろこし」「すいか」植えたときより大きくなってきましたね。

なすも、「わきめ」が出てきたので、栄養が分散しないようにとっています。

他の茎を折らないように慎重です。

トマトを育てているのは、もみじ組。脇芽をとっていますよ!

こんなに大きく育っていた脇芽。

挿し木にしてみました。つくかなぁ?ついたらトマトの木が増えていいね♡

さくら組は「なす」と「きゅうり」  もみじ組は「ミニトマト」と「えだまめ」です。

数日後、小さいキュウリが実っていました。

また数日が過ぎ、立派なキュウリが出来ていました。

さくら組は他のクラスより先に収穫!

ミニトマトも、今はまだ赤ちゃん。「あおいね」って言ったら「みどりだよ」って言われてしまいました(^▽^)

今日の収穫は5本。

野菜は取れたてが一番美味しいのです!鮮度が一番!!

さっそく園長先生に目の前で切ってもらい、みんなで食べました。

味は、「塩」と「みそ」  ご覧の通りぺろり!「もっと食べたい!」というリクエストにお答えして・・・。

残り2本も切り食べました。「うめぼしつけてもおいしいんだよ」っていう美食家がいましたよ。

さくら組で飼っている亀にもおすそ分け。

「こんどは、ばらくみにもおすそわけしようかなぁ?」自分たちでお世話をしたキュウリは、特別美味しいようですね。次はなんの野菜が収穫できるでしょうか?楽しみですね(^o^)