おもいでblog

6月子どもの姿(屋外)

保護者の方々

昨年度の年長さんのドッチボールを見ていた年長組。有志でドッチボールを楽しんでいます。

憧れの組み体操。

ブランコも、一人でこんなにこげるようになりました。

冒険山から帰ってきた二人『こびと』です(^_^)v

こうやって、毎日ダンゴムシを捕まえているのです。

こうやって、どろ遊びを楽しんでいるのです。

帰る前の「変顔」

ログハウスの中は、いつも誰かが遊んでいます。何しているのかな?

砂場からお椀とか運んできてお料理。みんな働き者!

キックバイクチーム。池の鯉が気になるようですね(^▽^)

「せんせい、おして!」

虫探しではないのです。死んでしまった虫を埋めてあげているのです「おそらにいけますように・・・。」

先生も加わり「ダンゴムシ探し」どんなところにいるか教えてもらっている先生。

「なにしているの?」「てをあらっているの」

「したから、どろがでてきたよ」このあとは、お団子作りでした。いつもとは違う感触、楽しいね♡

みんなと一緒に滑ると楽しいね♡

「おおきなやまができてきた!」

ここでは「やきそば」つくっていまーす!

おうちは人気!

鉄棒も、出来るようになった物をみせあいっこ。「できるかな?」と、また新たな挑戦が始まります(^_^)v