おもいでblog

生き物「とかげ」7.12

保護者の方々

幼稚園に庭で捕まえた「とかげ」

霧吹きで水を掛けたり、餌のバッタを捕まえてきたり・・・。お世話をしているうちにかわいくなってきたようです。

触れない子も、触れるようになってきました。みんなでお世話をしていたトカゲ。実はお腹に中に卵が入っていたのです。

別のトカゲですが、幼稚園出捕まえたトカゲを持ち帰り、「卵を産んだ」と幼稚園に持って来て下さいました。

帰りにもう一度卵を見たら「卵からトカゲの赤ちゃん」が出てきました!感動の一瞬です(^_^)v  その後、もみじ組のトカゲも卵を産みました。卵を触らないようにして、毎日霧吹きで水を掛けて乾かさないようにしています。『命の大切さ』学びました。