おもいでblog

ぼうけん山レジャー(年少組)

保護者の方々

今日はみんなが楽しみにしていた『年少組冒険山レジャー』事務所の先生に「いってきまーす!」水筒をもって出発です。

水筒を持っていると遊びにくいから、クラスごとに箱に入れておこうね。「のどが乾いたら、飲みに来てね」

どこであそぼうかな?

お庭より長い滑り台。

ブランコの前のスロープ。

そり滑りに最高!

ロープ、どうやって遊ぼうかなぁ?

飼育ケースの中には、何が入っているのかな?冒険山には虫もいるんだね。

こんなネットも登れるよ!

タイヤの上も歩けるよ。1学期できなかった遊具でたくさん遊べるようになっていました。

バッタ探しに夢中の様子。

「うんとこしょどっこいしょ!」まるで、○○みたいだね('ω')ノ

楽しく遊んでいたら、タイヤのトンネルの中にいる鳥を発見!どうやら「おおたか」のようです。鳩くらいの大きさでした。「むねはふくろうみたいなもよう」「あしはきいろくてあひるさんみたい」と、子どもたちの細かい観察力にびっくりでした。

上から見ると、こんなに滑り台は高いんですね。

さっき引っ張っていた蔓。切れたようです。木に巻き付けて面白いね!

山車には、ドングリなど山の宝物がいっぱい(*´з`)

一時間以上冒険山で遊び、お昼の時間です。

一回お部屋の戻り、手洗いやうがいそしてトイレを済ませてお弁当の時間です。

もちろん今日は特別な日。ホールでお弁当。

リュックサックからレジャーシートを出してお弁当の用意をする練習。冒険山はまだ蚊がいるので、ホールでお弁当を食べました。

みんな準備できたかな?みんなで一緒に「いただきます!」

みんなと一緒に食べるとおいしいね(#^.^#)

お弁当の後は、楽しみにしているおやつタイム。そのあと、自分のレジャーシートをたたんでしまう練習をしました。来月は「園外保育

」みんなで楽しく遠足ごっこをして練習をしました。

ごちそうさまの後は、並ぶ練習。

背の順で並べるようになってきましたよ!

最後に絵本「おおきなかぶ」を読んでもらいました。

並んでお部屋まで歩けるかな?

年少さん、いろいろなことができるようになってきましたね(*^^)v 楽しかった冒険山レジャーでした。あの後みんなが見つけた鳥、どうしたかな?ちょっと気になるね、お母さん鳥が見つけてくれるといいね♡