おもいでblog

冬野菜間引き

保護者の方々

台風24号の風は、体育館と隣地の住宅のおかげで風による被害はまぬかれました。

念のため間引き。そのかいあってこんなに大きくなった大根。

このままでは大きな大根ができないので、運転手の武田さんの力を借りて一番元気な大根葉を残し、他の大根葉は抜きました。

もも組はもみじ組さんに手伝ってもらい、一緒に行いました。

ばら組は、さくら組さんに手伝ってもらわないで頑張ってみました!

抜いた先が白くなっていて、大根ができ始めていました。こんな立派な葉、柔らかくて捨ててしまうのはもったいないので、みそ汁を作てもらい食べることにしました!

間引き後の畑です。

「はやくおおきくなるといいね♡」

人参も育ってきましたよ。遊んでいるときに気付いたゆり組さん。

元気なはっぱを残して、間引きをしました。でも、ちょっと食べるのは難しかったですね。

「おおきくなぁれ!」と、思いを込めて水をあげました。

翌日、事務所の先生に「大根葉のみそ汁」を作ってもらい、お昼に飲みました。

コップに入れてもらい、飲んだ後コップを洗って麦茶を飲みました。

この後は、「おいしい顔」でーす♡

台所で、こんな風に作ってくれました。

これからもお世話を頑張ってね!(^^)!