おもいでblog

観劇会に向けて「お面作り」

保護者の方々

夏祭り模擬店の利益で、11月22日に観劇会「アキラボーイ」が来てくれます。

そのアキラボーイでは、「タヌキチくん」も来るそうです。

本番、アキラボーイとタヌキチくんのサプライズで、子ども達はタヌ吉くんのお面を被ることになりました。

ちょっと早いけれど、みんなでタヌキチくんのお面作りをしています。

最初にクレヨンでタヌキチくんを塗りました。

そのあと、絵の具ではじき絵をしました。

タヌキチくんの顔完成です。

年長組は、個人絵の具を使いタヌキチの色は、好きな色を作り塗りました。

年長組のタキチくんのお面完成!

当日、「アキラボーイとタヌキチくん」よろこんでくれるかなぁ(*^_^*)  デジタルショー楽しみだね☆

年少組も、もちろんお面の色塗りしましたよ!

クレヨンで塗ったタヌキチくん。

「えのぐはまかせて!」と、年少さん。

年少さんは,こんな風に準備して、用意した絵の具で塗りました。

かわいらしいタヌキチくんがいっぱい!

年中組も頑張って塗っていますよ!

母の会の皆さんありがとうございます。みんなタヌキチくんに会うのを楽しみにしています!