おもいでblog

大根のお味噌汁

保護者の方々

みんなで収穫した大根。葉を、炒めてもらいお昼に食べました。

初めて食べる子もいたようです。

でも、自分たちでお世話をして収穫した大根は、特別美味しいね(*^_^*)

お味噌汁もコップに入れてもらいました。お味噌汁を飲んだ後、コップをゆすいで麦茶も飲みたいお友だちは飲みましたよ。

おいしいかおです(*^_^*)

もちろん、一緒にお世話をしてくれた年長さんも飲みましたよ!

「おいしいね(*^_^*)」

自然と笑顔になってしまいます♡

こんなに大きなお鍋で、味噌汁を作ってくれていたのです。

大鍋で作った後、クラス分のお鍋に分けてくれました。

立派な大根の葉です。

この葉っぱを小さく切って味を付けてくれました。

味噌汁に入れる前の大根です。

このように油で炒めた大根の葉をお弁当の時に食べました。

お味噌汁にも、ゆでた大根の葉を入れて彩りよく頂きました。

翌日、年少さんも大根のお味噌汁を飲みましたよ。

前日、年中・年長さんのお味噌汁が出来るにおいをかいでいた年少さん。「いいにおい、なんのにおい?」と・・・。

1日遅れですが、年少さんもお味噌汁。うれしいね(^_-)

年少さんの「おいしい(*^_^*)」でした。

順番にお味噌汁をよそってもらっていますよ。その中には、学年で育てたほうれん草も入っていますよ。

みんなの「おいしい(*^_^*)」です。

まだまだ「みんなのやさいばたけ」には、大根がありますよ。次はどうやって食べようかな?

人参、早く大きくなるといいね。