おもいでblog

サーキット12.12

保護者の方々

12月は、冒険山はちょっと寒いので体育館でバスコース毎にサーキットです。

一番目のグループは、9:10スタートです。

「ぽっくりコーナー」

缶ぽっくりのように、台に足をのせて歩きます。

「ぶら下がりコーナー」鉄棒に何秒ぶら下がれるかな?

ぶら下がるだけでは物足りず、前回り・逆上がり・豚の丸焼きなど、色々な事に挑戦するお友だちもいました。

「パンチング封筒コーナー」

ジャンプして封筒にタッチ!

高さは三段階あるので、色々な高さに挑戦!

サーキットなので、好きなところからスタートです。

同じバスコースの年長や年中さんが、年少さんを迎えに行ってくれます。サーキット中も手を繋いで一緒にやってくれる子もいて、年少さんは頼っています♡

ぽっくりで歩くことが上手になってきましたよ。

鉄棒も実は高さが違うのです。

全員が一緒では、大変混み合って危険なのでバスコース毎です。赤コースと年中ピンクコースのお友だちが、手を繋いで笑顔でやってきましたよ!

色々な事をするので、最初に準備体操です。

このコーナーは、跳び箱5段をよじ登り、ジャンプ!一人の力で頑張っていますよ。

「平均台コーナー」両手を挙げて、バランス取りながら歩いています。

年少さんも「ジャンプ!」に挑戦。ちょっと怖かったけれど、出来たことに思わず笑顔がこぼれていました。

ぽっくり、簡単そうですがこのゾウの形に足をのせるのが、ちょっと難しいのですね。

コツをつかんだ年長さんは、余裕で歩いていますよ(^_^)v

交代の時間です。年長のピンクコースが年少さんを連れてやってきましたよ。

お部屋に戻る時も、来た時一緒だったお友だちと手を繋いで送ってもらいます。

お兄ちゃんやお姉ちゃんに手を繋いでもらい、うれしそうですね♡

みんなで元気よく準備体操です!

跳び箱によじ登るのがちょっと難しい子は、もちろん先生がちょっとお手伝い。

今日は天気が悪くて通路がぬれているので、年長さんがリードしてゆっくり歩いて来ましたよ。

うまく足をのせられるかな?

一緒にスタートしたいけれど、ちょっと難しいみたい。

年長さんがお手伝いしてくれている姿も・・・。

跳び箱から降りるときは・・・。

滑り降りたり・・・。

ジャンプしたり色々。

「こんなこともできるよ!」と、豚の丸焼きを見せてくれる年少さん。

どうジャンプしたら封筒に届くか、年長さん教えてくれているようですね。

こんなに高くジャンプしたけれど、「おしい!」

年少さんも、ぽっくりが出来るようになってきましたよ。

オレンジ・緑コースの番ですよ。お兄さんお姉さん達に手を繋いでもらい嬉しそうです。

オレンジ・緑コースさんも、最初に準備体操です!

跳び箱をよじ登ることで、腕の力を強くします。

両足ジャンプ!

瞬発力を鍛えます!

鉄棒のぶら下がり、腕の力を鍛えます!

サーキットは、待っている時間より色々な事にトライしている時間が多いので、寒さを感じている暇がありません!

お友だちと一緒にやると、「やってみようかな~」という気持ちになるからすごい!

さすが年長、このジャンプ力すごいですね。

帰るときも、来たときのペアーでお部屋まで送ってもらいました。

週1回の冒険山&サーキットDay。毎回同じバスコースの年長さんが年少さんを迎えに行き、終わったらお部屋まで送ってくれます。だから、来てくれるのを楽しみにしているんです。その様子を見て,年少さんの所に行く年中さんもいるんですよ。

クラスのお友だち以外と一緒に楽しみながら、縦割り交流で色々な事を学んでいます。